心療内科・精神科 | 柏駅前なかやまメンタルクリニックです

リハビリテーションプログラム
診療について
医師紹介
こんな症状の時に
認知行動療法プログラム
リワークプログラム
リハビリテーション
疼痛改善プログラム
カウンセリング
グループカウンセリング
専門外来
線維筋痛症外来
漢方外来
大人(成人)の発達障害外来
高次脳機能障害専門外来
認知行動療法プログラム
ストレスケアグループ
SADケアグループ
パニック障害グループ
強迫性障害(OCD)教室
検査について
光トポグラフィ検査
各種心理検査
DL
求人情報
ブログ

リハビリテーションプログラムとは

様々なメンタル疾患の治療には薬物療法だけでなく、運動療法、作業療法、音楽療法などを効果的に行うことが非常に有効です。
気軽にプログラムに参加することで生活リズムの改善、活動性の向上、対人緊張の改善を図り、一人ひとりの目標(症状改善やストレス対処法を学びたい、家にいるだけでなくメリハリのある生活がしたい、就職したい、復職したい)を無理なく達成することができます。

デイケアマイルドからのお知らせ

認知行動療法のスケジュールは【こちら】です

リハビリテーションプログラム例

※ 表をクリックすると拡大図がご覧いただけます。

各クラスと講師

当院のリハビリテーションプログラムでは、専門職の作業療法士、精神保健福祉士とともに、各分野のスペシャリストの講師陣が協力しあい、各クラスを行っております。

デイケアマイルドの就労支援プログラム

クラスの内容

初めての就労や、心の病気によって休職したりしている人を対象とし、就労のための準備を行うプログラムです。
主にジョブミーティングとSST、ヨガなどの運動系プログラムという内容で行っていきます。

就労のためのステップ

~こんな方へ~

  • 仕事を始めたいが、自信が無い
  • 仕事の準備として生活リズムを見直したい
  • 仕事を始めるモチベーション(やる気)を上げたい
  • 自分にあった仕事を探したい
  •   
  • 自分の強みを知って活かしたい
  • 自分の弱みを治していきたい
  • 自分だけでなく皆の取り組み方を知りたい
  • 一緒にチャレンジしたり、考えて行きたい
                       などの方にお勧めです  

ジョブミーティングとは・・

これらの内容を通じて各個人の体力および長所や短所をしっかりと把握します。その上で課題となる部分に関してスタッフと相談しながら、リハビリテーションプログラムを計画的に利用して就労の準備を行って行きます。


SSTとは・・・

SSTとはSocial Skills Trainingの頭文字をとったもので「社会生活技能訓練」と訳されています。

SSTは、様々なストレスに対処し、日常生活や社会生活を円滑に送るうえで必要となる技能(社会的スキル)を高め、うつ病などの精神疾患の悪化や再発を防止していくためのリハビリテーションの一つです。

1970年代初め、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のロバート・リバーマン教授が精神科リハビリテーションの方法としてSSTを考案しました。日本には1988年に伝わり、現在では医療機関や教育機関、社会復帰施設、職場など幅広い分野で実践され、わが国でも効果が認められています。1994年には「入院生活技能訓練療法」として精神科の診療報酬にも加えられました。対人関係を中心とする社会生活技能のほか、服薬自己管理・症状自己管理などの疾病の自己管理技能、身辺自立に関わる日常生活技能を高める方法が開発されています。

デイケアマイルドでのSSTの取り組み

こんな思いをした経験はありませんか?
☆もっとうまくなりたい!というコミュニケーション場面のロールプレイ(役割演技)を通じて練習していきます。

リラックスした雰囲気の中で楽しくやっています。ぜひお気軽に参加してください。



担当スタッフ

清水 栄治
作業療法士
略歴

精神科病院での勤務を経て、平成26年4月に入職。

当院では様々なプログラムを用意し、皆様の要望に応えます。迷っている方、当院のデイケアに一度足を運んでみてください。一緒に回復の身意を歩んでいきましょう。


谷口 彩乃
作業療法士
略歴

精神科病院のデイケアで勤務の後、平成26年11月に入職。

デイケアの活動を通して生活がしやすくなるように支援をしていたいと考えています。些細なことでもお気軽に話かけて下さい。


杉尾 敏子
看護師
メッセージ

外来ではスムーズに採血・検査を受けて頂けるように心がけています。また、デイケアでは手芸が大好きなので、クラフトなど作品作りのお手伝いを楽しくさせて頂いています。お気軽にお声をお掛け下さい。


森嶋 香子
精神保健福祉士
略歴

精神科診療所、就労支援事業所等を経て、平成28年4月より入職。

デイケアが皆さんにとって、家庭の外の居場所になれたらいいなと考えております。これからもよろしくお願いします。


寺田 恵子
精神保健福祉士
略歴

在宅支援介護センター、総合病院を経て平成28年8月より入職。

皆さんのほっとできる場をお届けしたいと考えております。
お気軽にお声をお掛けください。

ヨガ、ダンスクラス


医療ヨガ

ヨガはうつ病、不安障害などのあらゆるストレス関連疾患、ストレス状態によっておこる症状に対しての有効性が研究で認められています。


ヨガの効果

不安感、抑うつ気分、疲労感、不眠、強迫観念、衝動性、疼痛 などの改善


なぜヨガに効果があるのか?

ストレス状態にある脳へのヨガの効果


クラスの内容

アロマヨガ
アロマオイルの香りに包まれて呼吸法、ヨガのポーズ、アロマリンパマッサージを行い、深いリラクゼーション効果得るクラスです。
ホリスティックヨガ
間接照明の中で身体、心、瞑想を包括して行うクラスです。
ナチュラルフロー
心と身体の柔軟性、バランス感覚、集中力、自然治癒力を高めるクラスです。
パワーヨガ
女優やアスリートから広がったヨガ。
代謝を上げ、体を引き締め、ストレスフリーの身体づくりを行うクラスです。
メディカルボディメンテナンス
身体の代謝を高めて健康的で美しいからだを作るエクササイズ。
有酸素運動で心のバランスも図るクラスです。
リラクゼーションヨガ
人を癒し、場を浄化するティンシャの音色から始まり、間接照明だけの中で、身体(Body)・心(Mind)・魂(Spirit)を包括しゆったり行うヨガ
体力作りヨガ
ヨガによって就労や復職に向けた体力を養います。

このような方におすすめです。

リラクゼーションヨガ・アロマヨガ


心身症(ストレス関連疾患)の要素を帯びた、自律神経失調症、更年期障害、腰痛症、不眠症、高血圧症、気管支喘息、めまい、神経症、過敏性腸症候群、パニック障害などの不安障害

パワーヨガ・ナチュラルフロー・メディカルボディメンテナンス


不快な症状や辛い症状にお悩みの方、スポーツや勉強でメンタル強化や集中力を高めたい方

担当講師

外山 祥子
略歴

音大声楽科卒業後、大手音楽事務所所属。
自らもプロダンサーとして活動する傍ら、同大手音楽事務所にてプロのシンガー、ダンサーの育成、指導にあたる。呼吸法、リラクゼーション法を得意とする。一人ひとりにあわせた優しくこまやかな指導に定評があるヨガインストラクター

運動療法超入門

クラスの内容

毎週金曜日13:30~15:30


うつ病、パニック障害、自律神経失調症、不眠症などのメンタル疾患や慢性疼痛/線維筋痛症の治療・再発予防に運動療法が有効であるところが様々な研究で明らかになり注目を浴びています。

これらの病気に対しては、お薬による治療だけでは効果が不十分なばかりか、お薬の副作用によって、長期的にみるとお薬による治療が病状をむしろ悪化させるケースがしばしば報告されています。このためお薬一辺倒の治療ではなく、適切な運動療法を治療に組み合わせることが必要であると考えます。

しかしスポーツジムでの運動や自己流でのトレーニングでは疾患の治療を目的としてプログラムが練られていないことから「せっかく頑張ったのに効果が全くない」ということがしばしばあります。

このため、当院では「病気を治すための正しい運動療法を受けたい」という患者さまのために運動療法超入門を開講しました。

普段運動習慣のない方、体力に自信のないシニアの方、痛みで運動することが難しい方などでも気楽に楽しく参加でき効果が出せるように、医師の監修のもとにインストラクターがひとりひとりの症状に合わせてストレッチと低強度有酸素運動を中心とした運動療法プログラムをご用意いたします。ぜひお気軽にご参加ください。


以下のような方におすすめです。

  1. うつ病 不眠症 慢性疼痛 自律神経失調症の方でお薬による治療に抵抗がある、 またはお薬による治療だけでは効果が不十分であった方
  2. 主治医から運動するように言われたが、どんな運動をどのくらいやったらよいか分からない方
  3. 普段まったく運動をしてなく体力に自信がない方
  4. 一人で運動しようとしても続かない方
  5. 自分で運動を試みたが症状緩和がうまくいかなかった方
  6. 体に痛みがあるので運動することが怖いと感じている方

担当講師

李 潔
略歴

中国生まれ。中国の体育講師の資格を持つほか、中医マッサージ師(中国国家資格)、整体師、フットセラピーなど多数の資格を持つ。
TV出演も多数こなし、昭和大学病院でも医療に関わる仕事に従事。

陶芸クラス

クラスの内容

陶芸をゼロから学ぶ方から経験者まで一人ひとりに合わせたこまやかな指導が定評。
本格的な陶芸を学ぶことを通し、日常生活のストレスからくる心の病の予防、改善を目指すクラスです。


担当講師

サブーリ・テイムール
略歴

イラン生まれ。イランの大学の美術工芸陶芸分野卒業後、東京芸術大学工芸専攻陶芸分野修士課程、博士課程卒業、世界の展覧会に作品を多数出品。

クラフト工房クラス

クラスの内容

革細工 アロマキャンドル アクセサリー 木工制作などを行います。手と頭を動かし、物を作ることにより、「物を作る喜びを感じ、気分が改善する」「行動が活性化し意欲が高まる」「集中力が高まる」「不安感が軽減する」などの効果を得られることが多くの研究で実証されています。実際のインストラクションはプロの講師とスタッフの協力のもと行わせていただきますので、初心者の方から経験者の方までおひとりおひとりにあったペースで物作りを楽しむことができるクラスです。


心と体に効く料理

クラスの内容

日本では、うつ病の治療は抗鬱剤の投与、心身の休息、心理療法が中心です。これまで、食事や運動などの生活習慣についてはほとんど考慮されていませんでした。しかし、海外の研究では、うつ病の発症に食生活や運動が関係していることが多く報告されています。

メンタルに関与する栄養素

例えば、地中海式食事に代表される野菜、魚介、穀物の多い食事を摂っている人は、心臓病やがんなどの生活習慣病だけではなく、アルツハイマー型認知症や、うつ病と言った精神・神経系の病気も少ないことが分かっているのです。

デイケアの料理教室では家でも作れるおいしくて心身に良いお料理(主菜・副菜)などのメニューをそれぞれ分担し、みんなで協力して調理していきます。調理したものはお昼ご飯として頂きます。

MAP